ぷひぷひ探検隊

アクセスカウンタ

zoom RSS ミシン台 DIY!

<<   作成日時 : 2017/07/02 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 かれこれ10年ほど前、何をとち狂ったか、ミシンを買った。
 小学校の家庭科でほんの少し1回か2回、足踏みミシンを習ったくらいだ。
 当時、男子学生は中学校では、料理をした程度で、裁縫はなかった。
なぜか無性にミシンが欲しくなったという記憶しか残っていない。

ジャガーが出していた、「ヌ・エル JN-100」という、任天堂のゲームボーイに連動するミシンだ。

ゲームボーイを接続しないと直線縫いしかできないが、接続した途端、様々な縫い方ができるという当時としては画期的なミシンだ。早い話、コンピューターミシンに位置づけされる。

当然、本体は2万円程度と安価だった。

で、引っ越しやら何やらで結局、段ボール箱に保管されること7年ほど。。

足が人より短いようで、ズボンはかならず「裾上げ」をしないとお奉行様だ。

「裾上げテープ」などを使うもあまり芳しくない。。

で、ミシンを再登場させようと考えたが、ミシンを置く台がない。

前は「ワークテーブル」に置いて作業したが、ワークテーブルは、引っ越し後、屋外で稼働しており、屋内使用はちょっとできない。

で、ネットで物色するも、やはりちょっと高い。。

安いものは、評判がすこぶる悪い。。。

で、DIYすることに。。。。。。。。

いちおう土木技術者です。。が、家具はまったく素人。。。。

適当に作図し、材木の数量を算出。。

天板の大きさは、設置場所に合わせて、幅80cm、奥行き40cmに、、高さは、標準的には75cm程度なのであるが、残念ながら座高の高い私に合わせて、80cmに設定した。
嫁が使うときは椅子で調整してもらおう。。。

ホームセンターで物色。。。。

天板は、パイン集成材と杉の集成材で悩んだが、安い杉の集成材で決定。とはいえ、2000円/枚。。

その他の材料は、SPF材とした。。1400円ほど。。トータルで3400円だ。。
ねじ釘やなんやかんやでプラス500円。。。

無垢で使うか、塗装するかでちょっと悩んだが、ちょっと奮発して、ワトコオイルで処理することにした。
ホームセンターにはなかったので、ネットでポチッとした。約2500円。。ちょっと赤みのあるチェリーを選択。。

で、結局7000円ほどの出費。。ワトコオイルはかなり残るので、他でも使える。
安いのか、高いのか???

で、昨日から作業開始。。。

午前中は大荒れの天気。。

昼から快晴!!!!!

屋外で作業。。。

木材に線を入れ、15分。。

丸鋸でカット!20分。。。

ここからが大変!!

サンダーで研磨。。。
安物の材料なんで、毛羽立ちまくってるのでとにかく研磨!炎天下で研磨!!!!!

吹き出す汗!!したたる汗!!!暑い暑すぎる!!!!

天板はねんごろに研磨!!!

で、3時頃ダウン・・・・・

組み立ては、家の中で実施。。。

インパクトドライバーでガシガシとねじ釘を打つ。。

で、組み立ては1時間半ほど。。。

オイルは、翌日実施。。。。

近所のキッズ達が、家庭用プールで遊ぶそのすぐ近くで、またまた大汗をかきながら、刷毛でヌリヌリ。
ウエスでフキフキ。。。

天板は、二度塗りをし、耐水の1000番のサンドペーパーで、コスコス。。
ひたすらコスコス。。。

楽しげなキッズの声を聞きながら、大汗をかきながらコスコス!!

で、とりあえず完成!!!!

画像


このあとは、浮き出したオイルをフキフキです。

画像


ちょっと、いい家の家具みたいな仕上がりです。。

このあと、まだ配達はされていませんが、後付けの引き出し、1800円と取り付けて、ねんごろに乾燥させれば完成です。。。

天板は磨きまくりましたので、すべすべに仕上がっています。。

上にモノを置きたくない気分です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ミシン台 DIY! ぷひぷひ探検隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる