ぷひぷひ探検隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車用ライト VOLT1600 防眩材制作

<<   作成日時 : 2017/03/19 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 メタボな体をなんとかすべく、自転車通勤を始めた(晴れの日、遅くならない日 限定)。
田舎道を走るため、夜道が暗い。
暗いなんてもんじゃない。
何も見えない区間もある。

街灯のある街中用のライトなんて役に立たない。

所々に潜む段差、コンクリート蓋の隙間。その他諸々・・・・見えないんだ。

で、自転車の価格から考えたらエンゲル係数が高すぎる高級ライト、VOLT1600だ!
画像

画像

通常のライトが100ルーメンから300ルーメンのところをコイツは1600ルーメンだ!
明るすぎるため、公道では、ランクを下げ500ルーメンで使用するようにとある。

が、このライト、拡散しやしすぎるのか眩しすぎる。

ライトを下45度くらいに下げないと、対向車や歩行者に対し、眩しすぎるんではないかというレベルだ。。

で、防眩材の制作を開始。。。

とは言っても、帰り道のホームセンターでアルミ板を買っただけだ。
画像

0.5mmのアルミ板、税込み300円ほど。
画像

カッターナイフで切断。

角をヤスリでスリスリ。
コタツの角を使って整形。。。
約10分で完成。

画像

左右で丸みのバランスが狂っている。。。。ちゃんと下書きくらいはしたほうがいいでしょうね。
画像

プシューとスプレー。。

画像

こんな感じで装着です。

かなり、ライトの前を覆っています。

画像

前からです。

画像


上部への光の拡散が抑えられ、ライトとほぼ水平に光りを絞れました。
これで、対向車や歩行者への防眩効果が得られそうです。。

手作り感満載ですが、致し方ありません。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
自転車用ライト VOLT1600 防眩材制作 ぷひぷひ探検隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる